訴訟支援(eDiscoveryを含む)

米国訴訟に巻き込まれた!米国で訴えることになりそうだ!などの状況になった時、どうしますか?法律事務所を探さなければ!でも、どの事務所、どの弁護士が良いのかわからないのではないでしょうか。他の企業から噂を聞き、探すこともあるでしょう。しかしながら、それで本当に良いのでしょうか?実際日本企業は米国で訴訟をたくさんしているわけではないですし、最新の情報を入手しているわけではありません。その点、DSAは口コミを含む、最新の情報を持っており、貴社を代理する法律事務所選択からトライアルまでお手伝いさせていただきます。

 

法律事務所・弁護士選択

法律事務所又は弁護士の選定に必要なのは、多くの口コミ(特に米国企業の本音)、その法律事務所又は弁護士の客観的な実績、コスト、チームメンバーの構成、企業文化等の理解等様々な側面からの検討だと思います。この点、DSAは様々な情報を持っており、貴社の法律事務所・弁護士選択に有用な情報を提供しつつ、助言をさせていただくことができます。

 

eDiscoveryの支援

ある程度落ち着いたとはいえ、eDiscoveryはまだまだ大変な作業です。また、多大なコストもかかります。この点、DSAはeDiscoveryに熟知しており、無駄を省き、効率よくかつ適切に作業を進めるお手伝いをさせていただきます。

デポジションの支援

デポジションは、対象者にとってなじみのない非常に大変な手続きです。また、デポジションの最中に休憩をとるタイミングなど米国弁護士には阿吽の呼吸が通じずつらい思いをすることもあります。この点、DSAは日本語・英語に堪能な弁護士が一緒にデポジションを行いますので、貴社のリエゾンとして貴社の従業員の方に楽になるような支援を行います。また、代理をする弁護士とのやり取りがスムーズにいくような支援もさせていただいております。

ヒアリング等への傍聴等

貴社に代わってヒアリング等へ傍聴等をし、報告をさせていただくことも行っております。

要望に応じたフレキシブルな支援

  • 弁護士のコストコントロールに関する支援
  • 訴訟手続きの是非等に関する助言
  • 皆様の要望に応じた支援
Print Print | Sitemap
© DSA Legal Solutions, Professional Corporation